となりのアフリカ 2007年10月6日&8日
●「となりのアフリカ」第一夜

日時 :2007年10月6日(土曜日)
       17時開場(おいしいごはんを用意しています)18時ころ開演
入場料:1000円   お食事:1500円
場所 : 花屋杢兵衛(浜松市中区曳馬6−19−6)高林バイパス沿い

●「となりのアフリカ」第二夜

日時 :2007年10月8日(祝・月曜日)18時半開場・19時ころ開演
入場料:1500円(おいしいごはんを用意しています)
場所 : 浜響クラブハウス (静岡県浜松市肴町通り 三米商店2階)
     浜松駅より徒歩10分
地図 : http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E137.43.53.6N34.42.14.3&ZM=11
     場所が分かりにくい場合は、下記まで、お気軽にご連絡ください。

★出演:早川千晶 (おはなし)
   近藤ヒロミ(ムビラとリンバ)
   大西匡哉 (ドゥルマ民族の伝統的な太鼓)
   バーティ (ドゥルマ民族の伝統的な太鼓)
     場所が分かりにくい場合は、下記まで、お気軽にご連絡ください。

携帯mail:tibicco_nikki♪yahoo.co.jp(♪を@に変えて送信してください。) 
携帯電話:090−9184−8397(おおはし)

★第一夜と第二夜はどうちがうの?
第一夜は、たっぷり時間と場所をつかって、お話と音楽を。
初めて聴く人も、去年の続きを聴きたい人もどうぞ。
第二夜は、きゅきゅっとまるくなって、お話と音楽を。
千晶さんたちに質問したり、来た人同士もお話しながら、
深めていけたらいいなと思います。

2007年07月26日

ケニアまでの道のり・・・

ごぶさたしています。。。

ケニアorドバイのこと。
みなさん、先日コメントすっごいありがとうございます。
うれしかったし、参考になったし、ありがたかったです。

旅行の賢者に相談したところ、ドバイに行くには、
ケニアを夜12時とかに出発しなくちゃいけないこと指摘されました。
そうですよね。治安を求めてドバイにいくのに、治安の悪そうな時間帯に
ナイロビの夜を出歩くなんて、こわいこわい。
ってことで、ナイロビに1日長くいることに決定!

そして、ドバイの気温は45度ってほんと?




そして、そして、最近、メールとか反応わるくてすいません。

ホントなら、今週末からケニアの予定でした。
が、ちょっぴり延期なのでまだinJAPANです。

でも、すごいんです。

ちょうど、仕事の期限が延びたころに、ケニア行きも延期になって、
仕事の期限が、ちょうどケニアに行く日だったり。
ばんざいっ!

そのかわり、いま、仕事いっぱいいっぱいです。
朝、仕事にいって仕事して、昼休みもちょっと仕事して、
夜は5時には帰りたいなぁ〜が、
8時までに帰たい!になり、
10時までがんばったら帰れるかな?になり、
11時まではがんばれるかな?になり、
気がついたら日付変更線を超え、
さらに気がつくとサービス残業時間帯に突入し、
で、帰宅2時とかがつづいてます。

ケニア時差-6hourだからちょうど良いかも?

でも、アドレナリン出続け状態なので、元気元気です。
元気すぎて、それはそれで、元気からまわりな感じで変です。

今日は夜、オケストラの練習があったので、早く帰れました。
普段なら練習日はいつもより遅くなるのだけど、今は逆。
今も、ぜんぜん眠くないです。
ぶいんぶいん!
映画の1本でも見たいくらいです。

でも、寝ないとね・・。ちぇ、残念。

ということで、ケニアに行くために仕事をかたをつけるために、
張り切りすぎている私でした。。

旅行の準備あんまりしてないです。
posted by ちびっこ at 02:24| カイロ | Comment(0) | TrackBack(1) | ケニアの旅2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

たいふ〜ん

Image1249.jpgいま話題の台風
浜松の南にいるとか…
警報もでてるみたい

でもここは晴れてるよ♪
わぁい!

畑に湿原が出現!
posted by ちびっこ at 11:39| カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

のびました

Image1229.jpgケニアに行く!ってのは決まってたのですが、いろいろあったみたいで、今、行く飛行機がきまりました★★

なんと15日間も行くことにっ!
おまけに往復は一人旅!!
わわわっ!!

すごぃっ!です〜

千晶さんありがとうございます

天井と床がぬけそうなくらい、喜びぶっとびです

どぅしよ〜
posted by ちびっこ at 12:26| カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

痛いイエロー

Image1215.jpg注射はいやだよ!痛いのやだー!

と、人生×年、思い続けてきました
小学生の時は逃げ回ったこともあります

なのになのに、注射しにわざわざ電車に片道2時間も乗っていくのです

ふぇん…
posted by ちびっこ at 12:50| カイロ | Comment(0) | TrackBack(1) | ケニアの旅2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お肉の会

Image1187.jpg先日、お肉の会がありました。そこで話したこと・・。

残さず食べるってのが、今の日本のマナー。
苦手なものがある私にとっては、いつも守るように努力していたりします。

でも、世界には、ちょっと残すのがマナーというところもあるそうです。
ええ!?ちょっとびっくり。
それって、地球の人口60億人中、何人の話なんだろ?って。

でも、友達が言っていました。
食べきれないほどの料理をだして、残すのは、満足した証拠とか・・。
↑ちょっとちがってるかも?

そして、今日話したのは、こうやって、料理をだしてもらって食べるのは、
限られた人で、その残りをまっている人たちが裏にいるのではと。
ああぁ。なるほど!と思いました。
全部、自分で食べないで、分け合って食べるってこと?

日本は、まっている人たちがいないから、ちゃんと全部たべるのがマナーなのか
なぁ?

私は、神様にあげて、おじいちゃんにあげて、残りは全部食べ、
どうしても残ったら、畑にあげようと思いました。

※写真は、この前の演奏会で出してくださった、超極上お弁当です。
合唱団のみなさま、演奏会すばらしかったです。
そして、お弁当をありがとうございます。
私は演奏していないのですが、おいしくいただきました。
posted by ちびっこ at 01:37| カイロ | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

欲しい方います?

Image1193.jpgImage1194.jpgImage1213.jpgImage1203.jpgImage1204.jpgImage1205.jpgImage1206.jpgImage1207.jpgImage1208.jpgImage1209.jpgImage1210.jpgImage1211.jpgImage1212.jpgうちに、ケニアでつくられたグッズがあります。

アマニ・ヤ・アフリカグッズです。
先日の永松さんイベントで売ったものです。

欲しいものある方、いらっしゃたら、
すぐ、連絡をっ!

オススメはしまうまボールペン300円です。
ケニアのナイロビのスラムの学校の先生のお給料になるそうです。
posted by ちびっこ at 08:53| カイロ | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

かつおコンサート

Image1200.jpg
posted by ちびっこ at 21:06| カイロ | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

キャンドルナイトです

Image1192.jpg今日は夏至。
posted by ちびっこ at 20:33| カイロ | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

なんとなーく思ったこと。

助けて欲しいと、差し伸べられた手をとるのは本能なんじゃないかなと
思うのです。

その向こうには数え切れないほど、苦しい思いをしている人たちが
いるのを知っていても、目の前の一人を見捨てられなくて
助けたいと思うのは、本能かもと思うのです。

だって、人は動物や植物やお天気や、そしてもちろん、人と出会って、
共に生きていくためにいるような気がするからです。
だから、目の前の人を一緒に生きていこうよと助ける本能が
なかったら、ひよわな人類はとっくに滅亡してたかもなぁと思います。

だから、助けたいという自分の素直な気持ちに従うことを、
偽善かも?と悩むことはないんじゃないかなぁと。

なぁんて、思ったのでした。
posted by ちびっこ at 08:55| カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんとなーく思ったこと。

助けて欲しいと、手を差し伸べられた手を、
その手をとるのは本能なんじゃないかなと思うのです。

その向こうには数え切れないほど、苦しい思いをしている人たちが
いるのを知っていても、目の前の一人を見捨てられないし、
助けたいと思うのは、本能だと思います。

だって、人は動物や植物やお天気や、そしてもちろん人と出会って、
共に生きていくためにいるような気がするからです。

だから、目の前の人を一緒に生きていこうよと助ける本能が
なかったら、ひよわな人類はとっくに滅亡してたかもしれません。。

だから、自分の気持ちに素直にしたがえば、
偽善?とか考えることはないんじゃないのかなぁ。

なぁんて、思ったのでした。
posted by ちびっこ at 02:45| カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

『ルーツ』11話

早川千晶さんが紹介してくださった、ドラマをみました。
まだ1話だから、1/8です。

『ルーツ』は、わりと昔のアメリカのTVドラマ。
なのに、内容がすごくて、とても、とても、ショッキングです。
まだ第1話だから。。。

今日は、実は、たいこの練習日。(マイミクみわさんと、感動の対面!)
西アフリカのギニアあたりの伝統的な音楽をやってます。
太鼓の本をちらっとみていると、マンディンガ族とか、フラニ族とか
でてきます。
この人たち、すごいんです。
右手で2拍打つ間に、左手で3こ打ちます。さらにこれの複雑系が・・



そして、このドラマ。
西アフリカの、とても平和で、自然とともに暮らすマンディンガ族の村。
少年は、年上をうやまい、人の命を大切に!と教えられます。
そこへ、アメリカからの奴隷船がやってきます。
少年は大人になって初めてのプレゼントにしようと思った太鼓の木をとりに
森に入ったとき、白人につかまってしまいます。

船底に、鎖でつながれ、ぎゅうぎゅう詰めになって、運ばれていく・・。
途中に何人も疫病でなくなっていきます。
白人は、少年たちの言葉も理解しようとしないで「うなっているだけだよ」と。
奴隷は人でなくて商品でしかない・・
こんなにすさまじいとは、想像もしていませんでした。

でも、1話の最後には、だれかが声をかけはじめます。「村をつくろう!」
いろんな村から来て言葉があまり通じない中、わかりあおうとし始めます。
ってところで、終わり。どうなるんだろー。



さっきまで、太鼓の練習で心で尊敬していた西アフリカの人。
日本の太鼓界では、とっても尊敬されている人もいます。
なのに、こんな重い歴史を背負っていたなんて・・・
そして、今は、現在は、どんな気持ちなんだろ・・。

ついでに、人は鶏とかを小屋でたくさんかっています。
もしかしたら、お話しているかもしれないのに「鳴いているだけだよ」って。

ちょっと、怖いお話でごめんなさい。
posted by ちびっこ at 03:12| カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | ケニアの旅2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

アフリカの歴史(その1)

歴史もちょっとみておこう!と本をひらく。

ずーっと前に購入していた、アフリカ史の本。

そうです。人類発祥の地はアフリカでした!
てことは、誰にとってもアフリカはふるさとですか?

エジプトは象形文字って有名。
でも、サハラより南のアフリカは、文字がない!
それって、すごくないですか?
すべて、伝承。たいこや歌や語り?で、なんでも伝えたのかなぁ?

永松さんのお話のなかで、永松さんの伝言が、マサイの彼に、
尾ひれもつかず正確にあっというまに伝わったとありました。

文字を必要だと思わなかったってのは、どういう文化だったんだろうと
つくづく思います。
歴史に名を残したい!と思う人もいなかったのかなぁ?

今の私たち、よく考えてみたら、文字にすごく頼っているんだなと思いました。
こうやって、記事かくのも文字だし。
posted by ちびっこ at 02:34| カイロ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ケニアの旅2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のスワヒリ語

数字のつづき・・

5・・tano  たの
6・・sita  すぃた
7・・saba  さば
8・・nane  なね
9・・tisa  てぃさ
10・kumi  くみ

覚え方
楽(tano)しく、おなかが空いた(sita)ので、
さば(saba)を食べて、みんな寝(nane)る。
近所の友達、りさ(tisa)ちゃんと、くみ(kumi)ちゃん。
posted by ちびっこ at 02:34| カイロ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ケニアの旅2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

今日のスワヒリ語

1日、三つだけ。

1  moja  もじゃ
2  mbili  むびり
3  tatu  たとぅ
4  nne  んね

あれ?4個だ!
posted by ちびっこ at 03:20| カイロ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ケニアの旅2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あと1ヶ月半あります。

「ケニアにいくことにしました」っていう題名だったので、
もうすぐにでも行って、帰ってこない!と思わせてしまいました。
大げさな題名でした。反省です。

私が行くのは、1ヵ月半後。
早川千晶さんの、ケニアのスタディツアーです。詳細は、こちらを・・。
http://tabisen-tsunagu.orio.jp/

ほかでは、絶対ないツアーです。

おもしろそ。と思われた方、ぜひ、一緒にいきましょう!
申し込み、まだ間に合います。
posted by ちびっこ at 02:48| カイロ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ケニアの旅2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

ケニアにいくことにしました

ケニアに行きます。っても、1週間の旅行です。

オケストラのみなさん、一つ前の記事ごらんください。
ほんとうにごめんなさい。




早川さんのお話がとってもインパクトがあって、ちょっと前までは、
すぐにでも行きたい!気持ちと、行ったらいろんなことが
変わってしまうのが恐いってのが半々でした。
今大事にしているオケストラや仕事や日本やOboeのことが
大事に思えなくなったら、どうしよ・・って。

今年の秋にも早川さんをお迎えするのですが、そのことを考えたとき、
言葉にできなくて、すごくもどかしいのです。
今回の永松さんとロビンさんの会のときもそう。。
どうしても、最後のところで、萎えてしまうのです。
経験できたら、もっと変われるかなぁって思って。

でも、それ以上に、私自身がいきたくて、元気になりたいのが理由です。

永松さんの企画を終えるまで、早川さんのお話を皆に伝えたいって思いすぎていて、
変な使命感みたいになっていたかもしれません。

そうじゃなくて、私やみんなが、元気いっぱいで、いきいきと、助け合いながら
楽しく生きていけるよー!ってなれたらいいなぁって思います。
それなら私が元気ぴちぴちにならなくちゃ。 って思ったら、
ケニアに行くこと即決していました。
自分が変わることも今は楽しみで仕方がないです。
行って帰ってきても、今、大事におもうことは、きっと大事に思える自信がある
のです。
だから、行ってきます。

行ってもいいよって言ってくれた会社にも感謝です。
posted by ちびっこ at 11:20| カイロ | Comment(0) | TrackBack(1) | ケニアの旅2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おーけすとらの皆さんへ

はじめに謝ります。ごめんなさい。
練習1回やすみます。ボエームです。

オケストラには、みんな、仕事が忙しくてもなんとか、
やりくりして練習にあつまっています。
練習に休まないために、風邪をひいても
熱があっても、親類に不幸があっても、なんとしても
練習にでてこられる方がいらっしゃるのは知っています。

ましてや、私のような理由で休むなんて・・・。
本当に、ご迷惑おかけしてしまい、申し訳ないです。

でも、どうしても、休みたいのです。
どうか許してください・・・・。

休む前後にも、ちゃんと曲を聴いて練習すること誓います。
posted by ちびっこ at 11:20| カイロ | Comment(0) | TrackBack(1) | おけすとら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

「となりのアフリカ」のお礼

「となりのアフリカ」におこしくださったみなさま、ありがとうございます。
とっても素敵な方たちが集まってくださって、本当にうれしかったです。

真紀さん、ロビンさん、すばらしいお話と音楽をとってもありがとうございます。

すてきな場所とおいしいご飯をだしてくださった心木地さんに、大感謝していま
す。企画の相談にも何度ものってくださいました。

会場内にお店が6件。狭い中でしたが本当にありがとうございます。
たくさんの会話が生まれたように思いました。
フェアトレードショップ、サウスウインドさん。
3人のスタッフさんがきてくださいました。
アフリカの布屋さん。
アジア雑貨のジャランさん。
ストラップ屋さん。
アマニ・ヤ・アフリカのグッズ
マイシャ・ヤ・ラハ基金グッズ。

そして、ずっと受付を守っていてくれたオーケストラ仲間の3人にも感謝してい
ます。こんなとき、おけ仲間はとても頼りになる存在です。

さらに、お客さんとして来たはずなのに、とつぜん、永松さんの本販売と、
ロビンさんのCD販売を快く引き受けてくださった、素敵なお二人にもとても感謝
しています。

さらにさらに、お客さんとして来たはずなのに、とつぜん
一番人気でてんてこ舞いの、アマニグッズとマイシャグッズの販売係りとなり、
最後の最後まで清算してくださったオケ仲間の猫さん。すごくすごく感謝です。
どんなことも気持ちよく引き受けてくれるところ大好きです。
こんどご飯にいきましょう!

そして、竹林の影から、ずっと地道にVideo撮影をしてくださった方。
感謝しています。

そして、一緒にやった、ちゃぼさんと、ねーちゃんさん。
とても楽しかったです。ありがとうございます。

今回のイベントは、もちろん大成功です!!
私がおもっていた以上のことがあった気がします。
あの場にいてくださった90人以上のみなさまに、すごく感謝します。

・・そもそも、失敗することは、ありえません。

また、思ったことなど、ぼちぼち書いていきます。
今日は、お礼を言いたくて・・。本当にありがとうございます!
posted by ちびっこ at 10:19| カイロ | Comment(0) | TrackBack(1) | となりのアフリカ_2007春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「となりのアフリカ」のお礼

「となりのアフリカ」におこしくださったみなさま、ありがとうございます。
とっても素敵な方たちが集まってくださって、本当にうれしかったです。

真紀さん、ロビンさん、すばらしいお話と音楽をとってもありがとうございます。

すてきな場所とおいしいご飯をだしてくださった心木地さんに、大感謝していま
す。企画の相談にも何度ものってくださいました。

会場内にお店が6件。狭い中でしたが本当にありがとうございます。
たくさんの会話が生まれたように思いました。
フェアトレードショップ、サウスウインドさん。
3人のスタッフさんがきてくださいました。
アフリカの布屋さん。
アジア雑貨のジャランさん。
ストラップ屋さん。
アマニ・ヤ・アフリカのグッズ
マイシャ・ヤ・ラハ基金グッズ。

そして、ずっと受付を守っていてくれたオーケストラ仲間の3人にも感謝してい
ます。こんなとき、おけ仲間はとても頼りになる存在です。

さらに、お客さんとして来たはずなのに、とつぜん、永松さんの本販売と、
ロビンさんのCD販売を快く引き受けてくださった、素敵なお二人にもとても感謝
しています。

さらにさらに、お客さんとして来たはずなのに、とつぜん
一番人気でてんてこ舞いの、アマニグッズとマイシャグッズの販売係りとなり、
最後の最後まで清算してくださったオケ仲間の猫さん。すごくすごく感謝です。
どんなことも気持ちよく引き受けてくれるところ大好きです。
こんどご飯にいきましょう!

そして、竹林の影から、ずっと地道にVideo撮影をしてくださった方。
感謝しています。

そして、一緒にやった、ちゃぼさんと、ねーちゃんさん。
とても楽しかったです。ありがとうございます。

今回のイベントは、もちろん大成功です!!
私がおもっていた以上のことがあった気がします。
あの場にいてくださった90人以上のみなさまに、すごく感謝します。

・・そもそも、失敗することは、ありえません。

また、思ったことなど、ぼちぼち書いていきます。
今日は、お礼を言いたくて・・。本当にありがとうございます!
posted by ちびっこ at 03:22| カイロ ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | となりのアフリカ_2007春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

永松真紀さんとロビンさんのこと

永松真紀さんのこと。

Webページはこちら。
http://www.masailand.com/

公演の前に、もう一度、永松さんの本をよみました。

私は自分自身やみんながもっと幸せになれたらいいなと思うのですが、
ちょっとづつ変わりながらも、大事なことは守り、長老を尊敬する
伝統的な暮らしには、たくさんのヒントがあるように思います。

ロビンさんのこと。

Webページはこちら
http://www.robbin-muse.info/

私はロビンさん大好きです。

ロビンさんの音楽は、人の奥の純粋なものに語りかけてくれるような気が
するのです。
こんな気持ちでずっと生きていけたらいいなって思います。
ロビンさんと一緒に、ちょっとだけ演奏!ってのを考えています。
会場の人と人や木や神様が、つながってるじゃん!って自然と実感できる
と思います。

この公演で、そんなことを考えたり感じられたりしたらいいなって思っています。
posted by ちびっこ at 09:12| カイロ | Comment(0) | TrackBack(2) | となりのアフリカ_2007春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こどもの日は・・・ハランベ☆パーティ
〜カテンベ君を救うためのチャリティパーティです。〜

2006年5月5日 15時〜24時くらいまで
場所:浜響クラブハウス(肴町通り)

入場無料・出入り自由。どなた様もお気軽にお立ちよりください。
企画している人:浜松交響楽団団員有志&家族、浜響サポーターズクラブ、TEAM☆IBA、三米商店・丸喜屋商店、楽友会オーケストラ 浜松団員有志、静岡大学管弦楽団卒業生有志、パヤカ、South Wind、ユパンキ (続々追加予定・・)

●ハランベパーティin浜松についての詳細はハランベページをご覧ください。随時更新予定。
お問い合わせは・・tibicco_nikki♪yahoo.co.jp(♪を@に変えて送信してください。)
●カテンべ救済基金ブログ
●ウペポ〜アフリカの風ネットワーク

・場所の詳細はこちら。mapfunへ。
となりのアフリカ
2006年秋、早川千晶さん、大西さん、マテラさん、近藤さんの、
お話と音楽の会である「となりのアフリカ」を企画しました。
ご案内の記録はこちらから・・
となりのアフリカ(マサイ編)2007年5月29日
永松真紀さんのお話と、ロビン・ロイドさんの音楽の会やりました。

記録はこちらから。。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。